自作してみる|オリジナルTシャツは専門業者に作成してもらう|世界でただ一つの服
ウーマン

オリジナルTシャツは専門業者に作成してもらう|世界でただ一つの服

自作してみる

Tシャツ

洋服屋さんに行っても今ひとつこれいったものが見つからないというのであれば、いっそのこと自分でオリジナルTシャツを作ってみることをおすすめします。好きなデザインにできますし、場合によってはかなり費用を抑えることができるのです。そのためにはまず、道具を用意しなければなりません。印刷するためのプリンターですが、新品でなくても構わないので、リサイクルショップなどを覗いて中古を探してみると良いですし、アイロンは自宅にあるもので十分です。転写紙というものが必要なのですが、これは家電量販店に行けば手に入りますし、インターネット通販でも購入できます。当然ですが、あとはTシャツとデザイン画があれば、オリジナルTシャツを作ることが可能です。

まずデザイン画をパソコンに取り込んでみて、普通の紙に印刷したものをTシャツの上に乗せて具合を見てみましょう。大き過ぎたり小さくて文字が見えない、あるいは色は満足できるかなど、この時点で修正できるものはすべてやっておくのが成功するコツです。それが終わったら、転写紙にプリントして切り抜きますが、デザイン画のギリギリよりも、一センチ程度の余白を作るようにしておくと、オリジナルTシャツが完成した時に見栄えが良くなります。アイロンをかけていく際は、洋服のシワを取るようにするのではなく、圧着しなければならないため、体重をかけるようにしてやると剥がれにくくなります。十分に冷ましてから、転写紙についているシートを取り除けば、オリジナルTシャツの完成です。